#06 キウイTシャツ:ポケット

 
 
 
 
 
 
 
 
PREV ITEM NEXT ITEM
#06 キウイTシャツ:ポケット
「目と肌がよろこぶ、理想の染めを考えた1着」

衣服の生地は、糸と染料でできています。
綿糸だけでなく染料までファッションとして楽しみたい。EQUALANDのボタニカルTシャツ・シリーズは、そんな特別なTシャツです。

天然の植物素材による、深みと奥行きのある発色。
原料となる植物は、コールドプレスジュースの搾り果実や、流通に乗らなかった食材、草木など。草木染めを進化させた「ボタニカル・ダイ」という特殊な染色技術は、植物成分すべてを繊維に吸着させます。
植物の豊かな色を目で楽しんで、その栄養素まで肌で楽しんでください。

キウイによる染色は、新鮮なキウイの皮そのままのような、深くて爽やかなカーキ色になりました。
シルエットは若干ゆとりを与えて、ポケット付きにしました。首元はひと手間かけてパイピング処理。これ1枚で着ても、存在感の強い仕立てです。

このTシャツは、何度も着ていただいてから本領発揮します。通常のTシャツは、洗濯を繰り返すと形が崩れていきますが、このTシャツは型崩れしません。

バンブーチャコール、キウイ、セサミの3点のポケットTシャツはイコーランドの賛同者でもあるフランスのセレクトショップ merci(https://www.merci-merci.com/fr/)の別注です。

※サイズ表記上はスタンダードTと同じですが、職人の手によるシルエットの微調整、縫製の使い分けにより、絶妙なバランスに仕立てました。

・糸:インド産高級オーガニックコットン
・撚糸:50番手双糸使い
・染料:キウイ(カーキ)
MATERIAL
コットン100%
SIZE
XS:着丈67/肩幅43.5/身幅48/袖丈22.5
S:着丈69/肩幅45/身幅50/袖丈23
M:着丈71/肩幅46.5/身幅52/袖丈23.5
L:着丈73/肩幅48/身幅54/袖丈24
XL:着丈75/肩幅49.5/身幅56/袖丈24.5
※単位はすべてcmです
※XSはレディース向けシルエットです

※私たちEQUALANDの製品には、さまざまな人の、仕事への誇りが編み込まれています。その証として、一つひとつの製品に、その製造に携わる方々の署名を印刷した信用タグを付けています。タグは取り外してご使用ください。
 
※染料となる植物によって、染色した生地の固さが若干異なります。自然由来の染色のため、ご了承ください。

  • 送料について
    佐川急便 80サイズ
    • その他地域一律
      ¥700
  • 納期について
    • 在庫品
      ご注文後7日を目安に発送いたします
    • 受注生産品
      ご注文後30日を目安に発送いたします
    年末年始や長期休暇など、上記日程より配送にお時間をいただく場合がございます。
    その他やむをえない事情により、配送の遅滞・不能を生じた場合、当社は何ら賠償の責を負わないものとします。

STORY

  • いま、衣服のほとんどが化学染料で染められています。

    安価で色が安定しているため大量生産に向いている染料。
    化学染料が世界の隅々までファッション文化を盛り上げることに貢献してきたことは間違いありません。

    しかし一方で、化学染料は世界中で水の大量消費や汚染を引き起こしています。

    衣服の染料は、次の一手を見つけなければならない。
    そう考えていた時に出会ったのが、「ボタニカル・ダイ」という染色技術です。
  • 特殊な糊で、植物のすべての成分を繊維に付着させる。
    日本で生まれたこのボタニカル・ダイは、古くからある草木染めをベースにした現代技術です。

    さまざまな果実や花、茎や根、樹皮などによる染色を追求した結果、今では1,000色以上が出せるそうです。
    長い年月をかけ、水質から検証し、それに合わせた微調整を繰り返し実現したもので、日本の水でしか染色できません。

    ボタニカル・ダイで染めた服をつくって、ファッションの未来を垣間見たい。
    「まずはTシャツにしよう」そう思いました。
  • Tシャツは、アウターでもあり、肌着でもあります。
    そのため、見た目が美しいだけでなく、肌に優しい生地でないといけません。
    だからこそオーガニックコットンの綿糸が喜ばれるのですが、染料も同様に考えたかったのです。

    色素だけでなく多くの栄養分もふくむ植物成分が染料になるボタニカル・ダイであれば、きっと肌もよろこぶはずです。

    黄色はバナナ、ピンクはビーツ、ネイビーはログウッド、白はジンジャー。
    染め上がったTシャツを見て、その深く豊かな発色に驚きました。
    袖を通すと、まるで植物そのものに身を包まれている特別な感覚になります。
  • さらに、ビーツとジンジャーの2つのTシャツは、日本初のコールドプレスジュース専門店であるSUNSHINE JUICE(https://sunshinejuice.jp/)とのコラボレーションで染めることにしました。
    ジュースを絞ったあとの食材を、そのまま染料に使っています。

    SUNSHINE JUICEのジュースは、添加物はもちろん余計な水分も一切加えていません。
    原料はすべて、日本各地の生産者から取り寄せた無農薬のもの。
    製造過程で素材に熱を加えないため、熱に弱い栄養素も生きています。

    捨てられるはずだった、品質の高い食材。
    これほどEQUALANDに似合う染料はありません。
  • このTシャツづくりを通して、日本の食生活観を変えようと願うSUNSHINE JUICEは、EQUALANDの「賛同パートナー」となってくれました。

    食や自然環境とゆるやかにつながるTシャツ。
    ぜひ、植物に身を包んで、風を受けて歩いてみてください。






RECOMMEND